ガジェット

コンパクトなのに、「Surface」も充電できる窒化ガリウム充電器『Anker PowerPort Atom PD 2』をレビュー

Anker窒化ガリウム充電器

 

コンパクトなのに「Surface」も充電できる窒化ガリウム充電器

昨今のテレワークにより、自宅と会社にPCや仕事用品を持ち運ぶ機会が増えた方も多いと思う。

私もその一人で、テレワークをしていた自宅から会社に出勤するときはバッグがそれなりの重さになってしまったため

テレワーク時の荷物の軽量化したい!

と思い、バッグの中の持ち物を見直してみた。

 

今回は、バッグの中身軽量化のために購入した60W出力対応の窒化ガリウム充電器『Anker PowerPort Atom PD 2を紹介していこうと思う。

 

結論:『Anker PowerPort Atom PD 2』を買ってよかった!

Anker窒化ガリウム充電器

これまで充電器を買ってきた中でも、満足度ナンバーワンなのがこの『Anker PowerPort Atom PD 2』。

 

この充電器のよかったところ

  • 60W出力で「Surface」に充電可能
  • 「複数デバイスの同時充電」が可能
  • 高機能なのにコンパクト
  • あまり発熱しない
  • 海外旅行にも持っていける

このように、充電速度や発熱耐性、本体のサイズ、性能どれをとっても使いやすかった。

 

これまでは製品別に充電器を持ち歩くのが大変だったが、今は

PC、スマホ、ワイヤレスイヤホンもこれ一台で充電できる

ようになった(※USB-C充電対応製品のみ)。

 

使用を開始して半年以上になるが、故障や不具合もない。

非常に満足度の高い充電器だ。

 

買った理由:テレワークの持ち物を軽量化したかった

テレワークをするようになって思ったのが、「自宅→会社」間の移動で持ち歩くものが意外と多いということ。

私の場合も週に数回のテレワーク(在宅勤務)と、会社への出社をローテーションするため、働く場所に応じて最適なツールを持ち運ぶ必要が出てきた。

テレワーク時に持ち運ぶモノ

テレワークで持ち運ぶもの

  • ノートPC(SurfaceBook2)
  • スマホ
  • ワイヤレスイヤホン
  • 充電器 (PC・スマホ・イヤホン)
  • ノート
  • ペン
  • 水筒 他

と、かなりの大荷物。

 

 

持ち物軽量化に向けて:2つ持ち歩いていた充電器を1つにする!

まず考えたのは「充電器」。

私が使っている充電が必要な機器は以下の通り。

  • PC:Surface Book2
  • スマホ:Pixel3
  • ワイヤレスイヤホン:ゼンハイザー MOMENTUM True Wireless2

特に「Surface Book2」の充電器は重く、約400g。

これを毎回持ち歩くのはかなり大変だったので、何とかして持ち歩かなくてよいようにしたいと感じていた。

 

幸いなことに、上記の三つはすべて「USB-C」の高速充電に対応。

そのため、今回は使用しているPC・スマホ・ワイヤレスイヤホンのすべてに「USB-C」から充電できる充電器を探すことにした。

 

「Anker PowerPort Atom PD 2」の良いところ

 

①60W以上の高出力で「Surface」に充電できる

Anker窒化ガリウム充電器

Anker PowerPort Atom PD 2』は窒化ガリウムによる高速充電に対応しており、

  • 1つのデバイスに充電時:60W
  • 2つのデバイスに充電時:30W

の高出力で充電できる。

 

SurfaceシリーズをUSB-C経由で充電する場合、

「60W以上の出力」で電力を供給できる充電器

が必要。

参考

・USB-C ケーブルを使用して、低電圧の充電器または USB ケーブルを使って接続 している場合、デバイスの充電に時間がかかることがあります。または、"PC は 充電されていません" というエラーが表示されることがあります。 推奨された充 電器を代わりに接続してください。

・バッテリーが消耗していて、使用している充電器が 60 ワット以上を使用している場合、 Surface を接続するとすぐにオンになります。 60 ワット未満を使用する充電器を使用し ている場合、Surface をオンにする前に 10% まで充電する必要があります。

マイクロソフト公式「Surfaceを充電する方法」より

そのため、マイクロソフト公式にもある通り60W以上の高出力で充電できる『Anker PowerPort Atom PD 2』が用途にぴったりだった。

 

60W以下と60W以上の充電器で「Surface」を充電してみた

 

もともと持っていた「60W以下の充電器」を差すと、下記のような表示となりSurfaceが充電されない状態に。

Anker窒化ガリウム充電器

 

60W以上の出力ができる『Anker PowerPort Atom PD 2』を使って充電すると、

Anker窒化ガリウム充電器

充電できない表示は消え、無事充電が完了。

ちなみに、WindowsPCだけでなくAndroidスマホ、iPhoneやMacbookへの高速充電も可能。

Surfacebook2サーフェスブック
いつ、どこでも、働くを自由に。使い心地抜群の高パフォーマンスPC『Surface Book 2』レビュー

続きを見る

 

スマホへの充電も早い!

 

私のスマホは「Pixel3」、妻は「Pixel3」を使用しているが、2台つないでも充電がかなり早くなった。

2台つないで充電しても、残量10%くらいから30~40分ほどで満充電となるので、朝起きてから充電しても出発前に充電が完了するように。

夜充電しなくてよくなったので、布団に入りながらスマホを触るとき充電ケーブルが気にならなくなったのが地味にうれしい。

 

②「複数デバイスの同時充電」が可能

Anker窒化ガリウム充電器

Anker PowerPort Atom PD 2』はUSBCポートを二つ備えており、

複数デバイスへの同時充電が可能

となっている(同時充電しているときは、片側30Wの出力になります)。

 

充電器は持ち運びだけでなく自宅でも使用すること、また、自宅には意外と多くのUSB-C充電対応機器があるので、

1つの充電器で複数のデバイスを同時に充電できる製品

が欲しかったので、まさに用途にぴったりの充電器だった。

 

同時充電できるデバイス

Anker窒化ガリウム充電器

私は以下のようなデバイスを複数同時に充電している。

 

複数充電しているデバイス

スマホ×2

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスマウス

ワイヤレスキーボード

※「Surface」は30Wでは低速充電になります。

購入後すでに半年が経過するが、上記製品へ問題なく充電ができている。

ゼンハイザーMOMENTUM True Wireless 2
ワイヤレス最高の音質。音にこだわるワイヤレスイヤホン『SENNHEISER MOMENTUM True Wireless2』レビュー

続きを見る

LogicoolロジクールマウスMX Master 3
高速スクロールで最高の使い心地『Logicool:MX Master 3』レビュー

続きを見る

LogicoolロジクールキーボードCraft
デザイナー・フォトグラファーのための至極のキーボード『Logicool:Craft』レビュー

続きを見る

 

③高機能なのにコンパクト

Anker窒化ガリウム充電器

本製品は新素材の「窒化ガリウム」を使用することで、充電効率を高めたうえで本体がコンパクトな製品に仕上がっている。

今回の充電器選びは持ち運びを前提としているので、可能な限りコンパクトなモノがよい。

本体とケーブルを含め、これまでの充電器の半分である重さ200g程度を目標に商品を探した。

最終的には

軽量化前 軽量化後
Surface Book2充電器 390g Anker充電器 180g
USB-C充電器 102g USB-Cケーブル2本 82g
合計 492g 合計 262g
230gの軽量化

 

となり、目標をほぼクリア。

毎日の持ち運ぶバッグの重量が「缶コーヒー1本分程度」減った計算。

ちょっとした差かもしれないが、毎回の通勤

 

④旅行にも最適

CLASKAクラスカ

「Anker PowerPort Atom PD 2」は、国内・海外の旅行にも最適だ。

本体がコンパクト、複数デバイスの同時充電機能に加え

世界各国の電圧 (AC 100-240V) に対応

している。

 

これ一台で旅行時の家族のスマホやタブレット、ワイヤレスイヤホンの充電が可能。

旅行時にはとにかく傾向アイテムを軽量化したいため、この充電器を必ず持ち歩くようになった。

 

ケーブルは「USB Power Delivery」対応のモノを選ぼう

Anker窒化ガリウム充電器

今回のアダプターは60W出力なので、一般的なUSB規格のモノでは対応できない。

Anker PowerPort Atom PD 2』は「USB Power Delivery」という規格で出力を行っており、使用するケーブルもこの規格に対応していなければいけない。

充電器にはケーブルは付属していないため、自分で選ぶ必要があり少々悩んだ。

 

Ankerの「Anker PowerLine II」が相性抜群

AnkerUSBCケーブル

私が購入して使用しているのは同じくAnkerから発売されている「Anker PowerLine II」というUSB-Cケーブル。

対応している規格や、急速充電できるデバイスは以下の通り。

ケーブルの対応規格

  • Super Speed規格対応 :10Gbpsデータ通信
  • USB Power Delivery対応:最大100W充電

 

急速充電対応機種

  • Google Pixel
  • MacBook / MacBook Pro 13インチ / MacBook Pro 15インチ / MacBook / MacBook Air (2018)
  • iPad Pro (2018, 11インチ)
  • Samsung Galaxy S10 / S10+ / S9 / S9+ / S8 / S8+
  • Nexus 6P
  • Huawei MateBook 他

 

データ通信性能が高く、

  • PC・スマホ間のデータ転送
  • ノートPCの外部ディスプレイ接続

用のケーブルとしても十分な性能。

また、最大出力性能が100Wまでのケーブルなので、MacBook Pro(61W~96W充電)の充電ケーブルとしても使える。

 

まとめ

今回は、『Anker PowerPort Atom PD 2』を紹介してきた

持ち運び荷物軽量化の一環として買い替えし、「Surface」の充電ができるので純正アダプターを持ち歩かなくてよくなった。

スマホはこれまでよりはるかに高速で充電できるようになりかなり快適。

自宅や職場、旅行などでも大活躍で、私の生活にすっかり溶け込んだ大変優秀な充電器。

これからもしばらくお世話になりそうです。

スポンサーリンク